GUITAR再開のついでに買ったグッズを紹介。

 

■ギタースタンド

以前から持っていたコンパクトなスタンドより場所はとるけど安定してる。

 

■メインギター用のストラップ

元々持っているストラップだとはーどケースにしまえない。

このストラップだとジョイント部を外さなくてもいいので便利。

■サブギター用ストラップ

こちらも購入。

■湿度調整剤

大切に保管したいので

■シールドかけ

シールドをきれいに整理するため。いい感じ!!

 

久しぶりに弾き始めたギターとオークションで購入したギターのメンテナンスグッズ。

 

■フレットポリッシングクロス

こちらおすすめ。とにかくフレットがガタガタしてるとストレスになるし気持ち悪い。

簡単にきれいになります。

 

■クロス

■ギターポリッシュ

■ど定番:フィンガーイーズ

 

 

これまで、合わせる音はPCとBT接続したネックスピーカーを使ってた。

意外とギター練習に向いてるかも?

 

 

ギターでステレオ使うから。。。

でも結構めんどくさい・・・

 

あ、そういえばミキサー持ってたな。。。と物置になっているロフトから出してきて早速セッティング。

 

Behringer MX802A

以下の写真は後継モデル。なんか結構機能が追加されてる。

 

最初、入力ゲイン設定とかでしくると変な音だったけどなんとか設定完了。

これにて練習環境かなり揃った。

 

ギターが少し弾けてくると楽器屋に行きたくなる。

掘り出し物がないかとハードオフの楽器スペースに。

 

ギターとかも見たがこれと言ってなし。(EVH wolfgangのサテンブラックがあったけど高すぎ・・・)

 

ジャンクコーナーでLine6のFB4なるフットSWを見つける。

で、動作未確認とのこと。

調べると私の持っている古いPod Proで使用可能とのこと。

¥800なので購入。

ただ、電池もなくLANケーブル接続端子のみ?

失敗か?と思って早速持って帰ってから接続してみると

ばっちし動いた。

知らなかったけどLANケーブルで電力供給できるんですね・・・

給電側 PSE(Power sourcing equipment)
受電側 PD(Powered device)

 

4つのプリセット切り替えしかできないけど手でダイアル回すより

全然楽。これだからジャンク漁りはやめられない・・・

■練習パターン

1:Licksを使った指ならし。以下のサイトより。

2:以下のコピー曲練習

・Crazy Train

・Smoke on the waterのソロのみ

・Girl Goodbye:Toto

・I'll supply the love:Toto 苦手なカッティングの克服

・Hold the line:Toto

たまに

・Cold day in hell:Gary Moore

も練習

 

3:TVとか動画見ながらひたすら上記の演奏

カッティングとかは以下のサイトも参考に。

 

 

 

メインギターのPeavy Wolfgang。ハードケースに保管していたおかげで錆もなくきれい。

ただ、毎回ハードケースから出して、弾いたら片付けれるルーチンが億劫に・・・

 

で、物欲も。。。なんか気軽に弾ける3本目のギターが欲しい。

某オークションで物色。

最初はシェクターとかを見ていたけど、アイバニーズ がちょうどよくね?

今はストラト+ハムなのでまったく別物にするかで悩んだ結果アイバニーズの以下のモデルにした。

 

■Ibanez S570DXQM

 

アームがついてなかったのでサウンドハウスでアームバーだけ購入。

 

サウンドは、不満なし。ジャンボフレットで弾きやすい。

剛性面では、激しいチョーキングやアームでちょっと材がなる?

Wolfgangの剛性が高いのがわかる。

 

ただ、十分でしょ?

24フレットも何気に便利で弾きやすいし。ライブでも十分使えそうなので満足。

■メインギターとの2ショット

 

道具は揃ったので何からギターを始めようかと。。。

 

楽譜は?

ということでネットで検索。

最初に見つけたのがこちら↓

https://www.songsterr.com/a/wsa/led-zeppelin-stairway-to-heaven-tab-s27t0

 

タブ譜だけでなく電子音の音源付き。

いいやんと思って参考にしたけど楽譜が読みにくい。。。

ただ課題曲を以下の2曲に決定

 

・Smoke on the water:ディープパープル

・Crazy Train:オジー

 

Smoke on the waterはリフはめっちゃ簡単やけどソロはちゃんとコピーしたことなかったので。

Craze Trainは、過去コピーした記憶あるけど久しぶりに弾きたくなったから。

 

先ほどのページで練習始めたけど弾きにくいのでここはYoutubeに頼ってみた。

すると結構Guitar Tutrialのやつ多い。タブ譜もついてる。

■Smoke on the water

■Crazy Train

 

なんか指が硬くなってくるのが達成感もあって楽しい。

会社から帰って飯後に弾くのが楽しい。

前回GUITAR弾き再開を報告したが、その前後の行動をメモ。

 

在宅勤務や休みの日も出かけられないのでアマゾンプライムビデオとか見てたけど

なんかいまいち満たされない。。。ストレス。

 

う〜んなんか趣味を復活させようと。。。

ギター久しぶりに出して弾いてみるか。。。とまずは生音で弾いてたけど

なんか音出ししたくなり、iPadに接続できるiRig(リンクは持っているやつの後継モデル)というIFを持っていたので

つないで音出ししてみた。

GUITAR->iRig->iPAD(Garage Band)->iRig->Stereo

まあ、音はいまいちだけど遊べなくはない。

次にいろいろ試したくなり、

GUITAR->iRig->MAC(Garage Band)->iRig->Stereo

うん、PCの方が遊ぶには向いてる?

ただ、音の遅延が気になりだす。。。

まだまだ指はやわやわで全然弾けないが・・・

そこで、過去に買ったUSB Audio IF Line6のGX Studioを持ち出す。

(これまた写真は後継モデルなので以下の感想は当てはまらないかもしれないので注意)

GUITAR->GX Studio->MAC(Garage Band)->GX Studio->Stereo

しばらくは遊べそう。ただ、音の遅延は使っているうちに発生・・・

 

で、我慢できずに前回報告したLine6 Pod Proを某オークションでポチッと購入。

GUITAR->Pro Pro->Stereo

これで遅延のストレスともおさらば。

これまた写真は後継モデル。てかだと高いね。。。ただ、AMP+エフェクターと考えると手軽でいい音。 ありだと思います。

 

 

 

 

趣味の一つであるギターを久しぶり取り出し、弦を張り替えてみた。
やっぱかっこいいねえ〜

おれって、レスポールだろうとストラトだろうとギターを見るとワクワクする。そんな中でも自分の愛機Wolfgangは特別!!
程よいアーチドトップ、虎目、バーズアイフレットボード!!、フロイトローズ。どれをとっても俺好み!!サウンドももちろん俺好み!!

ただ、久しぶりに弦を張り替えてみると、弦高、テンション、フローティングなど調整がうまくいかん。
俺的には、少しフローティング状態、現行低め、テンションは普通がちょうどいい。
アンプシュミレーターとかも準備して、復活するか?!

昨日久しぶりにフジテレビの”堂本兄弟”を見てたら、アルフィーの高見沢が俺の愛機PeaveyのWolfgangを使ってた!!色はGoldだったけど。。。おまけに今は作られてないけどね。。。。俺のHPでもこちらで紹介している。ただそれだけ。。。


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

市場 アンセム デスク ANT-2459BR
市場 アンセム デスク ANT-2459BR (JUGEMレビュー »)

在宅ワークのために寝室に設置

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM