Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.05.06 Monday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

久しぶりにCapty FastCoderを使った

姉に頼まれてDVDをパソコンで作成するために、久しぶりにCapty FastCoderを使った。入力ソースはDVで、iMovieで簡単に編集。その後、DV品質でQuickTime Movieとして書き出し。次にFastCoderにてMPEG2に変換。ビットレートを3.5にしてみた。MAXは10.0まで設定できる。そしてCaptyDVD2.0でDVDを作成。出来上がりを確認したところビットレート3.5だと、通常のゆっくりした映像なら問題無いが、速い動きの映像だとブロック歪みが目立つ。。。でも2時間くらいの映像をおさめるにはビットレートはこれぐらいがベスト。。。ちなみにかかった時間は、DV取込みに2時間。QUICKTIME MOVIEとしての書き出しに1時間半くらい。FastCoder変換に2時間。DVD作成に40分くらい。う〜んやっぱりQuicktime Movieへの書き出しが無駄かも。。。(ちなみにビットレート6.0だと1時間強くらいしか収納できないが、画質は充分)
  • 2004.09.17 Friday
  • 00:10

-

スポンサーサイト

  • 2019.05.06 Monday
  • 00:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback