今日YAHOO NEWSに以下のような記事が載っていた。
<<ソニー・ミュージックエンタテインメントは30日、同社グループのレコード会社が発売するCDに導入してきた違法複製防止機能を10月発売分の一部から段階的に終了し、11月17日以降の新譜から全廃すると発表した。
 同社は複製防止機能が付いた「レーベルゲートCD」仕様を、著作権保護などを目的に昨年1月から邦楽CDを対象に順次導入していた。方針転換した理由について「多くの音楽ユーザーの意識が高まり、一時の混乱期を脱したため」としている。>>

ていってるけど嘘くさい。先日発表した”HDD WALKMANのMP3対応!!”に関連しているのは明らか。もともとATRACK3しか対応していなかったので、ユーザーが既に持っているMP3資産や、ネットでダウンロードできるものがほとんどMP3やAAC、WMAなので、再エンコードする必要があり、販売も低迷していた(iPODに大きく水を空けられていた)。この販売不振を脱却するために出した方針がMP3の対応。そうなるとソニーが持っているソフトレーベルがエンコードできないんじゃあ”ださい”と言うことで今回の発表にいたったのでは?まあ、想像ですけどね?

  • 2020.09.23 Wednesday
  • -
  • 22:32
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
なんのこっちゃ(笑。自信を持ってるの間違いかと思ったら、「自身が持ってる」の間違いなのね。
  • 自信が持ってる?
  • 2004/10/04 21:19
本当だ。。。ご指摘ありがとうございます。
  • Tonpoo
  • 2004/10/05 10:46





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
CDJournal.comの記事によると、エイベックスのCCCD採用の弾力化に追従していたソニー・ミュージックエンタテインメントが独自のCCCD「レーベルゲートCD」を全廃し、通常のCDを発売していくことになったそうです。 そして、おんがくと小ネタ、ときどきにゅうす。さんの記
  • FAKE BLOG
  • 2004/10/01 4:52 PM

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

市場 アンセム デスク ANT-2459BR
市場 アンセム デスク ANT-2459BR (JUGEMレビュー »)

在宅ワークのために寝室に設置

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM