Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.05.06 Monday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

アナログプレイヤー

GWに押し入れに閉まってあったアナログプレイヤーを出した。

プレイヤーは、元会社の人が転職時にくれたもの。
TRIO(現在のKENWOOD)のKP-880Dという1983年モデル。
当時89800円の中堅モデル。


引っ越し以来出していなかったが、よく見てみると針が曲がってる。。。
カートリッジも古いので交換?

とりあえず応急処置で針を直して鳴らしてみるとびっくり!!
Miles DavisのLPを聴いたんだけどCDで聴くより
ダイナミックな音が!!当時の演奏雰囲気がそのまま伝わる。
確かに誇りや汚れでノイズがたまに聴こえるが、
それを差し引いてもレンジの広さにびっくり。
しばらくはまりそう。。。

そうはいってもLPに傷がつくといやなので、カートリッジを物色。
ヨドバシでいろいろ探したけど、想像通り値段もピンキリ。
まあ、俺の手が出るのは、オーティオテクニカ、シェアー、ナガオカと言ったところでしょうか?
で、結局、オーディオテクニカ低価格のカートリッジを購入。
シェルもついてるけどそれは外す。
  
装着時、ウェイト、アーム、などの調整が必要。
とてもデリケート。
ちなみに、このカートリッジの針圧は2.0g

音の変化はわかるようなわからないような。。。
これからチューニングします。





  • 2011.05.29 Sunday
  • 18:45

-

スポンサーサイト

  • 2019.05.06 Monday
  • 18:45
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment