Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.05.06 Monday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

family

授乳

最近下の子のミルクの飲みが悪い。最初ミルクをあげようとすると泣くことが多い。だから、時間もかかる。どうしてだろう?母乳はでなくなったみたいだし。(上の子は全て母乳だった)産まれたときは2800g。今3ヶ月と10日で6000g気にしなくていいよなあ。。。
  • 2004.08.02 Monday
  • 13:18

DVD

エディー後期の最高のLive

ベスト・ライブ:ライト・ヒア、ライト・ナウ
ベスト・ライブ:ライト・ヒア、ライト・ナウ
VAN HALENのLiveアルバムが始めて発売され、その映像つきDVD版。正直VAN HALENの後期で一番好きな曲、5150、Dreamsが収録されていないのは残念だが、Liveパフォーマンスとしては最高!!収録曲はF/U/C/Kからがほとんどで、
  • 2004.08.02 Monday
  • 13:14

インターネット

サーバー引越し

サーバーをロリポップに変更。よってHPアドレス以下に変更。
http://tonpoo.raindrop.jp/
  • 2004.08.01 Sunday
  • 18:06

日記

東急電車とバスの博物館

今日、上の子を連れて電車とバスの博物館に行ってきました。場所は東急田園都市線宮崎台駅の改札を出てすぐにあります。入場料は大人100円、子供(7歳以上)50円安い!!
  • 2004.07.30 Friday
  • 22:30

日記

トラブル

今日は仕事でトラぶったので歯医者をキャンセル。うれしいような、うれしくないような。。。。う〜ん何時に帰れるだろう?冷や汗
  • 2004.07.30 Friday
  • 19:34

自己啓発で勉強しようと思うきっかけになった本

構造化分析とシステム仕様-目指すシステムを明確にするモデル化技法
構造化分析とシステム仕様-目指すシステムを明確にするモデル化技法
トム・デマルコ, 高梨 智弘, 黒田 純一郎
この本は、今では古いといわれる構造化分析について、とってもわかりやすく説明してある。今まであいまいにしていた部分もこの本を読んでからは、きちんと図や表で表現するようになった。特にDFDについては、いざ書いてみると分析の難しさがわかる。今までいまいち漠然とソフト設計をしていた人は、オブジェクト指向の勉強をする前にまず、この本を読むことをお勧めします。
  • 2004.07.30 Friday
  • 19:32

組み込み開発を行っている人は。。。

UML動的モデルによる組み込み開発-分析・設計・実装・テスト
UML動的モデルによる組み込み開発-分析・設計・実装・テスト
渡辺 政彦, 石田 哲史, 浅利 康二, 飯田 周作, 山本 修二
組み込み開発を行っている人は特に前半の内容についてうなずく内容があるはず。1章組み込みシステムの現状と概要 2章モデルベース開発 3章モデルベース試験 4章FAシーケンス制御モデルベース開発 5章システムLSIのモデリング設計手法 6章無線通信制御モデルベース開発 7章形式手法 以上がこの本の構成だが個人的に一番参考になったのが2章のモデルベース開発だった。ただ、仕事の内容によっては4章、5章も参考になると思う。(私はいまいちぴんとこなかった)
  • 2004.07.30 Friday
  • 19:27

デザインパターンの実装例を学ぶなら

増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門
増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門
結城 浩
デザインパターンは、クラス図や説明を読んでも、いまいち例が良くなくて理解できない人にはお勧めです。GoFの23個のデザインパターンについてJAVAによる実装も交えて丁寧に説明してあります。但し、JAVAやUMLについて少しは知識がないとつらいかも。
  • 2004.07.30 Friday
  • 19:17

UMLとは何ぞやを知りたい人にお勧め

独習UML 改訂版
独習UML 改訂版
ジョゼフ シュムラー, Joseph Schmuller, 長瀬 嘉秀, 多摩ソフトウエア
UML初心者にとって何故、UMLがオブジェクト分析のツールとして優れているのか?どういったものなのか?を知るにはいい本だと思います。とってもやさしく、図による説明も効果的に使われているので、短時間で読み終わります。ただ、分析に関してはあまり参考になりません。あくまで手法や効果を知るにはいい本です。
  • 2004.07.30 Friday
  • 19:11

CD

Tony Williams' Lifetime

Lifetime: The Collection
Lifetime: The Collection
Tony Williams' Lifetime
Amazonのお薦めコーナーに出てくるまでは知らなかった!!Jazz Rockファンは必聴です!!ドラムは跳ねていて最高だし、アラン・ホールズワース文句のつけようがない(弾きまくり)!!1,2,3曲目を聴くだけでも買う価値あるのでは?ちなみに前半はテクニック炸裂!!後半大人しめのFusion!!
  • 2004.07.30 Friday
  • 18:57